出費と浪費

私はそもそも稼ぎが少ないです。
基本的には困っていることが常で、出費自体そんなにせずに暮らしています。必要最低限の出費に抑えて生活しているので、削るところがあると思った場合にだけ削ったりすると良いんだと思います。
ちょっと前までは今より稼いでいたので好きなように出費していましたが、今はもうだんだん自由になりお金を使うことに飽きてきました。困ることといったら、稼ぐことにもっと関心を持ったりやる気を出したりすることが出来ないことくらいです。
稼ぐことの案が浮かんだりして生活していた時は、服を売ったりして足しにしたこともあります。あとは本を結構大量に売りました。身軽になりましたが、収入を得たくらいの戻りはありました。

働いても働いても必要な分しか稼ぎませんし、そんなに外交的でもないので、今はそんなに困ったりしている感覚はありません。外交的な人は、稼ぐ分、使うんだろうと思いますが、内向的でそんなに交際費が必要にならないタイプの人は出費には関心を向けないような気がします。

田舎暮らしだとどう外出で遠出しないようにしようかとか、近場で良いやとか、ちかいところまでしか意識を回さないと思うので、そんなに誘惑についていったりしません。困る状況にはならないような辺りで止めたりしているんだと思います。だんだん面倒くさいことが増えてくるので、自分から動くというようなことすらしません。疲れてきますし、浪費にも繋がりそうだからです。

安く済ませるなんてことはみんなやっていて、無駄に物を買ったりすることもあまし意味がないことだという認識でいると思います。面倒くさいことが多過ぎて、何もしない人は山程いると思います。現実だけ見ていたら、無駄な動きすらしたくないと思うと思います。

自由があっても疲れたりすると、勝手なことをするのも面倒くさいことでしかありません。お金は食費やローンなど、税金の支払いに当てるくらいでもう生活はこと足りていると思います。
でも、長く生きたいとは思います。今度心臓ドックに行ってみようと思っています。お金はないですけど、浪費してしまうよりは身体のために使うほうが良いと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>